Wordを使いこなす:ページレイアウトを使用して余白を作る
このエントリーをはてなブックマークに追加


PCを選ぶ PCの常識 Windows情報 Officeを使いこなす 超簡単!情報整理 Wordのツールバー サービス ExcelとAccess

Wordで文書作成を行うときには、文章を入力してそのまま(初期設定)、印刷を行うと、上下左右に空白が2㎝ほど、とられています。この空白を最小限に設定して、間延びしないページを作成して、紙の無駄を防ぎましょう。余白が多すぎると印刷が2枚になって見た目が悪くなってしまったり、1行だけのページなど、余白を調整して見た目もスッキリさせていきましょう!

ページレイアウトを使用して余白を作る


まずはWordのツールバーの「ページレイアウト」をクリックします。

図ー1
余白を作る方法は2通りありますが、ここでは、A4横書きの文書を想定します。
通常は、「余白」というボタンをクリックすると下図が表示されます。

上図の該当箇所をクリックすれば、表示されている空白域が設定されます。

もう一つの方法は“ルーラー”を使用する方法です。


赤丸で囲った部分の白い部分と灰色部分の教会にカ-ソルを置くと左右矢印(⇔)が表示されたたら、左右あるいは上下に動かして空白域を設定します。(上図は上段部分です、ページの最下段左側にもあります)

上記を施したページ?

下記からダウンロードしてください。

掲載店数No.1の車検予約サイト「楽天車検」。車検見積もり予約&実施で楽天スーパーポイント1,600~2,500ポイント貯まります。全国の車検店舗から車検費用の参考価格でかんたん検索・比較。

Copyright © OAコーディネーターズ All Rights Reserved.