パソコン選び(メーカ 、中古買取様々)

このサイトでは、どのパソコンが良いとか・安いということは、主とはしていません、ご自分の判断で使いたいなぁと思ったパソコンを選んで貰う為に、メジャーなパソコンメーカを紹介しています。パソコン金額が高い安いはパソコンの性能によります、参考に上記メニューにある「パソコン購入前後」をご覧下さい。MicrosoftOfficeがインストール済・Wifi・カメラ付きなどだと高くなります。最近のパソコンの値段は10万円を超え、64ビットが主流です。

ロゴ   メーカ サイト名称 代表的な機種名
日本電気
:NEC
NEC Direct(NECダイレクト)
広告限定優待クーポン付き
LAVIE
東芝ダイレクト 東芝 東芝ダイレクト dynabook
富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART 富士通
:FACOM
FMVショップ DESKPOWER
パナソニック
:panasonic
Panasonicのパソコン直販サイト Let’snote
ソニーストア ソニー
:SONY
ソニースタイル VAIO
HP Directplus -HP公式オンラインストア- 日本HP 【HP】パソコンやプリンターなど幅広くご用意。お得なキャンペーン情報も充実。 Pavilion(パビリオン)
デル株式会社 DELL <【個人向け】ノートパソコン一覧 Inspiron
G-Tune マウスコンピューター/G-TuneL マウスコンピューター / TOP LM-mini75B
その他販売店
ジャンクワールドYahoo!店【Yahoo!ショッピング店】
【ドスパラ】当日お届けパソコン特集! /パソコン下取りサービス|ドスパラ公式通販サイト
上新電機 パソコン買取サービス あなたのお使いのパソコン高価買い取り致します!
ioPLAZA【アイ・オー・データ直販サイト】 ワケありがお買い得!アイオープラザ
パソコン森田 中古パソコン
パソコンの廃棄についてはココをクリック  パソコン周辺機器についてはココをクリック 

2018年6月には参院本会議で「働き方改革関連法」が可決・成立し、国を挙げてテレワークを推進する動きも活発化している。  テレワーク実現には、オフィスにいるときと同じように仕事ができるIT環境が必要だ。
 テレワーク利用の推進のために、セキュリティを気にする方にお勧めするのは、日本HPのHP EliteBook x360 1030 G2だ。「安全なビジネスパソコン」を売り文句とする製品で、のぞき見防止機能や自己回復型BIOSを標準搭載するなど、標準提供のセキュリティ機能にどこよりも力を入れている。加えて、Web会議に重宝する高音質のスピーカー、米軍調達基準であるMIL規格に合格した堅牢(けんろう)性を持つ。テレワーク利用推進に一役買うことは間違いなしだ。
 出先で少人数の顧客に手元の資料を見せながら提案する機会が多い人にピッタリなデバイス、Microsoftの2-in-1デバイスMicrosoft Surface Pro(256GB/Core i5)だ。打鍵しやすい脱着式のキーボードである「タイプカバー」を付けていても外していてもスタイリッシュなデザインで、顧客に資料を示す際に自信を持って見せられる。厚さ8.45ミリ、重量812グラムという薄型軽量の本体に、Intelの第7世代CPU「Core i5」を搭載しており、資料の作成や、社内システム利用などには申し分ないスペックである。バッテリー駆動時間は12.5時間で、生体認証、ストレージ暗号化、マルウェア対策機能など、基本的なモバイルワークに十分に対応できる機能を搭載している。
業界を問わず人気を得ているのが、パナソニック製品だ。中でも最新機種のレッツノートSV7/プレミアム/SSD256GB/ジェットブラック【カスタマイズ短納期モデル】 CF-SV78SJQP2だ。人気の秘密は技術力に裏打ちされた低故障率と、その自信からくる無償保証期間の長さ(登録作業を行うだけで、基本保証が4年間)だ。最新機種は12.1型ディスプレイに、Intel第8世代クアッドコアCPUを内蔵し、スムーズな作業が可能。基本的な外部出力ポート類や光学ドライブを搭載し、バッテリー駆動時間は約20.5時間でありながら約1124グラム(付属のバッテリーパックL装着時)という軽量を実現する、どんな場面でも活躍することができるパソコンといえるだろう。
icon icon icon icon

マイクロソフト(Microsoft)のタブレットとノート


Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)