e-Taxの利用を始める方法
このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコンでe-Taxの利用を個人として始める際の届け出手順、その他詳細はETAXご利用の流れをご覧ください

  1. 利用者識別番号の取得

    利用者識別番号(半角16桁の番号)が必要です。利用者識別番号を取得するためには、以下のいずれかの手続きを行ってください。 所轄の税務署に電子申告等開始届出書を提出します。
    あるいは、オンラインで利用者識別番号を取得するためには、ここをクリックして下さい

  2. 電子証明書の取得

    電子署名を行うためには、事前に電子証明書を取得しておくとともに、利用される電子証明書がICカード(マイナンバーカード)に組み込まれていますので、ICカードリーダライタが別途必要になります。

  3. 公的個人認証サービスを利用

    公的個人認証サービスを利用してマイナンバーカード(ICカード)に記録された電子証明書を利用する。

  4. 申告・申請データを作成・送信する

    e-Taxの開始(変更等)届出書作成・提出コーナー【事前準備】の内容に従ってください。


マイナンバーカードを取得(下記参考)


マイナンバーカード交付申請説明へ

ICカードリーダライタの購入


カードリーダー IC マイナンバーカード対応 e-tax、ICチップ付き住民基本台帳カード電子申告(e-Tax)自宅での確定申告USB接続

令和元年度における e-Tax の利用状況等について(令和2年8月国税庁 より)

個人の納税者に係る令和元年度の利用件数は、所得税等の申告期限の 延長に伴い、令和2年4月末までの利用件数となっています。

≪項 目≫≪利用率≫ ≪前年対比≫
○ オンライン利用率 ※参照上記リンク先(2ページ)
・ 所得税申告 59.9% (+2.0 ポイント)
・ 消費税申告(個人)70.4% (+1.9 ポイント)
・ 法人税申告 87.1%(+2.8 ポイント)
・ 消費税申告(法人) 86.8%(+4.2 ポイント)
・ 納税証明書の交付請求書12.1%(-0.6 ポイント)
○ e-Tax の利用満足度 74.2%(-7.3 ポイント)
○ 国税庁 HP「確定申告書等作成コーナー」
の利用満足度
92.6% (-0.9 ポイント)

Copyright © OAコーディネターズ All Rights Reserved.