あなたにピッタリのGoproを

進化する世界一多才なカメラGoPro

サーフィンからスキーやスノーボード、音楽、バイクまでお気に入りのスポーツやアクティビティにぴったりのGoProギアを見つけましょう。 ... 簡単に取り外せる傷のつかない粘着マウントで、GoProをギター、ドラム、ターンテーブルなどの楽器に取り付けられます。


頭につけたり、足につけたりしてアクティブな映像を撮ってみましょう。取った動画を YouTubeにアップしてみましょう。
マルチコプターに積んだり、車やバイクの車載動画を撮るために購入。 画質の良さは勿論ですが、驚くべきはその画角。 かなりの広角画像がとれます。 手に持って被写体を狙って撮る通常のカメラと違い、 積載したり体のどこかにつけて、どこを撮っているのかわからない状態で使うこの手のカメラは 画角が命だと思いますが、大体の見当で撮りたいモノが写っています。 GoPro APPで写り具合の確認や、カメラ設定も出来るようになり、小さな本体のボタンをポチポチ押して の面倒な設定からも開放されました。 純正品だけではなく、マウント類が豊富な事も魅力だと思います。
GoPro公式サポートページへ

【国内正規品】GoPro HERO7 Black CHDHX-701-FW ゴープロ ヒーロー7 ブラック ウェアラブル アクション カメラ 【GoPro公式】

【国内正規品】GoPro アクションカメラ HERO6 Black CHDHX-601-FW

【国内正規品】 GoPro アクションカメラ HERO5 Black CHDHX-502

【国内正規品】GoPro Fusion 360° カメラ CHDHZ-103-FW

2018年9月27日発売となったGoPro HERO7の新機能

HyperSmooth機能
今回HERO7 Blackの新機能で最も注目を浴びた手ブレ補正機構である「HyperSmooth」。これまでのGoProシリーズでも手ブレ補正は搭載されていましたが、突然の揺れには弱く、完全に手ブレを抑えるためにはジンバルの使用が不可欠でした。 GoPro HERO7 Blackでは、HyperSmoothという新たな手ブレ補正機構を搭載し、まるでジンバルを使用しているような滑らかな映像を実現します。 HyperSmoothの使用には制限がある 手ブレ補正効果にとても有効的なHyperSmooth機能ですが、4:3のアスペクト比で撮影する場合、最も高いフレームレートで撮影することはできません。 設定の関係でHyperSmooth機能を使用できない場合でも、GoPro HERO6までで搭載されていた通常の手ブレ補正効果を有効化することが可能です。
TimeWarp機能
これまでのタイムラプス機能では、定点観測などで使用されることが大半でしたが、こちらは動きながらタイプラプス撮影を行うことを想定された最新機能になります。 HyperSmoothが適応されるTimeWarp機能 そして通常のタイムラプス撮影では、手ブレ補正の効果は適応されませんでしたが、新機能「TimeWarp」ではGoPro HERO7 Blackで最注目のHyperSmoothによる手ブレ機構を適応することが可能です。 トライポッドなど、これまで通りカメラを動かさない場合は、タイプラプス機能による撮影がおすすめですが、カメラが少しでも動く場合はTimeWarp機能の使用がおすすめです。 動画撮影同様に驚くべき手ブレ補正機構の効果を実感することができます。
スーパーフォト機能
正直なところ、これまでのGoProシリーズは静止画の撮影の質はあまり良いとは言えず、解像度が良くコントラストのメリハリある画像へ仕上げることはできませんでした。 今回のGoPro HERO7 Blackでは、そんな悩みを解決すべく「スーパーフォト機能」というのが新たに搭載されました。 これは「HDR」「ローカル トーン マッピング」「ノイズ低減」の機能を駆使して鮮明な画像へと仕上げる機能となっています。 これまでは強い光源に弱く、太陽光線によるフレアなどは大きな問題でした。HERO7 Blackでは静止画でも高画質で美しい画像を実現し、これまでのGoProから大きく進化しました。 スーパーフォト機能を使った夜間撮影の実力 これまでのGoProは、小型のレンズという弱点から夜間での撮影には向いていませんでした。 ノイズが画像上で非常に目立ち、こちらも街灯などの強い光源があるとフレアやゴーストが大量に発生しました。 今回のGoPro HERO7 Blackでは、スーパーフォト機能を搭載したことで、あらゆる技術を駆使して美しい写真へと仕上げますが、上記でご紹介した「ノイズ軽減」の性能は夜間撮影で効果を発揮します。
Facebookライブストリーミング対応
これまではリアルタイムの動画配信であるライブストリーミングには対応していませんでしたが、HERO7では新機能としてライブストリーミングに対応しました。 これにより、ライブストリーミングに対応しているSNSメディア「Facebook Live」などでリアルタイムの動画配信を可能としています。
セルフタイマー機能
実はこれまでのGoProではセルフタイマー機能は搭載されておらず、集合写真などでタイマーを設定した撮影は困難でした(タイプラプス撮影を応用するという手法はありました)。 GoPro HERO7では、3つ全てのモデルでセルフタイマー機能が搭載され、これまで面倒であったセルフタイマー撮影を簡単に行えるように実装しました。

HERO6 は、これまでで最も先進的なカメラです。

HERO6 には、GP1 と呼ばれるまったく新しいチップ プラットフォームが採用されています。
GP1 は、画質面でパフォーマンス ゲインを向上させるエンジンとして機能し、GoPro 初のインテリジェント カメラの基盤を提供します
GoPro は、パートナーと共に、専用のカスタム チップ プラットフォームである GP1 をデザインしました。
驚くほどの画質とパフォーマンス
HERO6 は、HERO5 の 2 倍のパフォーマンスを実現し、4K60 や 1080/240p での驚くようなスローモーション キャプチャに対応。
スマートフォンに映像を取り込む速度が 3 倍になり、QuikStories 体験が向上。
ダイナミック レンジの拡大、強化されたクーラー、および低光状態の処理能力の大幅な向上により、これまでで最高の画質を実現。
先進の 3 軸デジタル ビデオ安定化機能により、非常にスムーズなビデオを撮影可能。
新しいデジタル ズーム機能。
次世代のビデオ圧縮標準である HEVC を採用して、携帯電話でも扱いが容易な高解像度および高フレームレートのビデオを実現。

GoPro HERO6 Black

HERO6 は、これまでで最も先進的なカメラです。
HERO6 には、GP1 と呼ばれるまったく新しいチップ プラットフォームが採用されています。
GP1 は、画質面でパフォーマンス ゲインを向上させるエンジンとして機能し、GoPro 初のインテリジェント カメラの基盤を提供します
GoPro は、パートナーと共に、専用のカスタム チップ プラットフォームである GP1 をデザインしました。
驚くほどの画質とパフォーマンス
HERO6 は、HERO5 の 2 倍のパフォーマンスを実現し、4K60 や 1080/240p での驚くようなスローモーション キャプチャに対応。
スマートフォンに映像を取り込む速度が 3 倍になり、QuikStories 体験が向上。
ダイナミック レンジの拡大、強化されたクーラー、および低光状態の処理能力の大幅な向上により、これまでで最高の画質を実現。
先進の 3 軸デジタル ビデオ安定化機能により、非常にスムーズなビデオを撮影可能。
新しいデジタル ズーム機能。
次世代のビデオ圧縮標準である HEVC を採用して、携帯電話でも扱いが容易な高解像度および高フレームレートのビデオを実現。

GoPro HERO5 Black

GoPro HERO5とドローンに搭載されたGoProドローンKArMAついに登場!

KArMAは、オールワンの仕様でバックパックの中に全てが収まっている。ドローン本体に合わせて、手持ちジンバル用に「Karma Grip ハンドル」も付属されている。カメラ部分は、「GoPro HERO5 Black」と「GoPro HERO5 Session」そして現行品の「GoPro HERO4 Black」が使用できる。

小さなキューブになった「GoPro HERO4 Session」

とにかく小さい。どのくらい小さいかって、従来のGoProより大体半分くらいの大きさ。HERO4と比較して、実際50%のサイズダウンと軽量化(74gで40%の軽量化を実現)。サイズが小さくなったからって、それがどうしたと思うかもしれませんが、水深10メートルまで潜ってみたり、アスレチックで探検している時等で、この軽さを身に染みるほど実感します。

【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ HERO4 Session CHDHS-101-JP2015/7/13 ゴープロ ¥ 34,469
パワフルな写真撮影。 多様な写真モードで、狙った瞬間を逃さず撮影できます。8MPのシングル写真、0.5~60秒の間隔に設定したコマ撮り撮影、または10枚/秒での連写。HERO4 Sessionなら多様な写真を自在に撮影できます。
HERO4 Sessionは、驚きのビデオクオリティを実現します。鮮明でリアルな1440p30と1080p60の高解像度ビデオをキャプチャできます。720p100という高フレームレートにより、最高の瞬間のスローモーションも驚くほどスムーズに再生できます。


GoProスタジオ 2.5 (無料)全てのGoProユーザーに向けたパワフルなビデオ編集ソフトウェア

(上記をクリックでダウンロードページにジャンプ)

【ダウンロード】米国GoPro本社,webサイト
ダウンロード画面説明>>
※GoPro スタジオのダウンロードの前に、必要スペックをご覧下さい。
GoProで撮影したビデオの編集が簡単になりました
GoProスタジオはGoProで撮影したビデオや静止画といったコンテンツを簡単に編集できる、ビデオ編集ソフトウェアです。プロフェッショナルなクオリティーのビデオを今までになく簡単に制作することができます。
GoProでもっとも人気のビデオを元に、素晴らしい編集がすぐにできるGoPro エディットテンプレートをご用意しました。 音楽、編集ポイント、スローモーション効果などが事前に設定されていますので、元のビデオクリップをあなたが撮影したビデオクリップに置き換えるだけで、編集ができます。また、テンプレートを使わず、最初から編集を行うこともできます。 ビデオクリップのトリミング、複数のビデオクリップを組み合わせての編集、クリップのミックスやビデオの再生速度調整(早回し/スローモーション)、タイトル(テロップ)や、音楽、音声トラックの追加機能が、新しく設定されました。
素晴らしいGoProスタイルのビデオをあなたの友達と共有することがこれまでになく簡単になります。

GoPro Award:GoProは、コンテンツクリエイターを毎日表彰しています。あなたの生きがい、あなたの情熱、あなたの人生...GoProで撮影しましょう。最高の写真、未編集のクリップ、編集済みのビデオ作品を応募ください。各カテゴリーで、優秀な作品に現金が授与されます。

自分の目線の画像が取れる「ヘッドストラップ&クリップ」

(国内正規品) Go Pro ヘッドストラップ&クリップ ACHOM-001 「ヘッドストラップ&クリップ」には様々な方法でGoProカメラをヘッドマウントできるアクセサリーが付属します。 サイズに合わせて調整可能出来るヘッドストラップは、ヘッドランプのような視点からのビデオを撮影するために使用します。ヘルメットの上から、あるいは、直接、頭の上に着用できます。クイッククリップはGoProカメラを超コンパクトに低くマウントすることができ、ベースボールキャップや3-10mmの厚みのものに装着する事ができます

Goproで360度画像は1台では撮れない、周囲360度全方位をスマホでリモート撮影可能なアクションカメラ「PIXPRO SP360」

コダック 360°アクションカメラ「SP360」¥ 33,369 残り3点。注文はお早めに。 こちらからもご購入いただけます ¥ 33,370新品(14 出品) ¥ 35,800中古品(1 出品)
商品プレビューより
・録画した映像を見ると、カメラを中心に360度のパノラマがお手軽に見られてすげー楽しいです。
・上位機種「SP360 4K」の発売に伴い、同型機種2台を背中合わせで同時録画した動画を全球パノラマに合成(ステッチ)する公式ソフトウエアが公開されたようです。無料で使えます。