起業家の年齢構成の推移

2017年版「中小企業白書/第2部 中小企業のライフサイクル/第1章:起業・創業より
起業家の年齢別構成を男女別に見ると、起業家全体に占める60歳以上の起業家の割合は、1979 年以降男女共に増加傾向にあることが分かる。また、2012 年の 60 歳以上の起業家割合は、女性が 20.3%に対し、男性が 35.0%と、 女性に比べ男性の方が高くなっている。これは、男性の場合サラリーマンを定年退職 した後に、セカンドキャリアとして起業を選択している人が女性に比べて多いためで あると推察される。